2009年6月29日 (月)

日本語クラスの学生Kさんにマンゴーいただきました♪
ありがとう~o(^-^)o
高雄のおじさんの家の庭になったものだそうです。
おじさん、ありがとうございます~<(_ _)>
  

めっちゃおいしそう!
この熟し度は、今ハマっている“マンゴージャム”にもってこいです。
ということで、さっそく調理。
  

めっちゃきれいにできたわ~♪
手前は水分をギリギリまで蒸発させたもの、
果物のシロップ漬けに似た感じ。
奥は水分を少し残したもので、フルーティー度が増したお味。

 
これでパンがおいしくいただけます^m^

  

続きを読む ""

| | コメント (5)

2009年6月26日 (金)

先日台北に行った時、士林夜市でゲットした試供品、

韓国の化粧品メーカー、“skin food”のパックやらクリームやら。

実は知り合いがここのアイクリーム使ってて、

この前試しに塗らせてもらったんだけど、

次の日目の周りがかゆくなってしまったので、

「私には向いてないのね~」と思ってたとこ。 

タダには目がないもんで、

そんな目に遭ったことは瞬時に忘れて、さっそくパックを使ってみました。

  

店員によると“レタスときゅうりの成分配合シリーズ”なるものは

この店で一番人気ということで、さっそくそのパックを使ってみました。

なるほど気持ちいい!

かゆくならなかったし、すっかりハマっちゃいましたよ。

 

パックなんて贅沢なもん、普段は全然使ってなかったけど、

ちょっと興味が出たのでさっそくネットで検索。

すると、驚いたことにこのパックはなんと一枚125元(日本円380円くらい)、

一枚ですよ、一枚!

パックってこんなに高いものなの?

結局私の中でひそかに芽生えた始めたおしゃれへの探究心はあっけなく終了。  

まぁ、でも1ヶ月に一回くらいだったらこんな贅沢も許されるかな。

っていうか、そんなペースじゃ全然効果出ないよね┐(´-`)┌

  

化粧品って日本のものしか使ってなかったんだけど、

韓国のものに惹かれてしまったのはやっぱり東方神起を連想しちゃうからかしらん?

全然関係ないとわかっていても使ってみたくなるのが乙女心

<私にもまだあったのね(/ー\*)

台南にもお店があるようなので、

何か掘り出し物はないか、気が向いたら行ってみよ~

  

| | コメント (2)

2008年11月25日 (火)

Junichi002

高校時代夢中になったのは

稲垣潤一とわたせせいぞう

もちろん今でも大好き

 

稲垣潤一のデュエットアルバムが出たそうで、さっそくPV視聴

う~ん、やっぱりいいのぉ。。。

今度帰国したらさっそくゲットしなければ!

久々に耳を潤せそうcatface

| | コメント (4)

2008年10月13日 (月)

Marimokkori001

台湾にまりもっこり出現!

続きを読む ""

| | コメント (4)

2008年6月 1日 (日)

1_2

7年ほど前、台湾茶にはまっちゃったことがある

もちろん今でも好きだけど、

あの頃はこのすばらしい台湾の宝をぜひとも多くの人に知ってもらいたい!と

ネットで茶葉や茶器を売ることを生業にしようと思うほどのはまりようだった

2・3ヶ月で自分には商売人の細胞がないことに気づいてやめたけど(^^;)

  

今はティータイムを自分なりに楽しむだけ

今日は台湾茶のコンクールで審査員が使う茶器を使って入れてみた

この茶器はシンプルでお手入れも簡単なので使いやすい

すごく気に入っているので

手に入った時は日本の知り合いへのおみやげに使う

私がプレゼントした方々、以下ご参考くだされ~

  

2

茶葉は底が見えなくなるくらい入れる

今日はケチって少なめに入れてしまったので

薄めなお味になってしまった、、、

優雅な時間を過ごしたかったらケチってはいけませんな

   

3_2

はじめに急須に注いだお湯は10秒ほど待って湯飲みに移す

茶葉をすすぐ効果と湯飲みを温める効果があるらしい

その後あふれるくらい急須に湯を注ぎいれたら、

ふたをして、湯のみに入れたお湯も急須の上からかける

急須を温めて茶葉をより効果的に広げる効果があるとか

  

4

好みによるけど1・2分待ってお茶を湯飲みに移す

ふたの取っ手を湯飲みのふちにかけると

ずっと持ったままじゃなくてもお茶が全部落ちるまで置いておける

 

5

茶葉はこんなにでっかくなる

今回はケチったのでお茶の色も薄め(^^;)

  

6

今日は鶯歌で買った台を使用

穴が開いているので載せた急須にお湯をかけると下にたまる

  

7

このような台がなくてもボールがあれば

その中に急須をいれてお湯をかけることができる

  

8

マグカップに直接注ぐこともできるよ

  

茶葉は7・8回繰り返して入れられるって聞くけど

いつもだいたい4回くらい入れると

でがらしみたいな味がする、と感じるのは私だけ?

まぁ、4杯も飲みゃおなかもタポタポだけどね

   

プロの使い方と違うかもしれないけど

自分なりに楽しめればそれでいいのさっ

<お茶屋さんの説明も店によって微妙に違うしね

     

| | コメント (10)

2008年5月31日 (土)

Tainancity001_3

超独断で台南市のグルメマップを作ってみた(→)

主に自分用だから独断でもいいよね

選考基準はおいしさもさることながら

サービスの基本を忘れていないこと

客に横柄な態度をとるような店は

いくらおいしくても二度と行く気にはなれん!

<特に長栄路の誠品書局の近くのケーキ屋、なっとらん!

  

まだ写真撮ってない所もいくつかあるので

ぼちぼちまとめていこう

| | コメント (4)

2008年5月30日 (金)

080529

毎日の日々をこなすのが精一杯で、

ブログを更新できない状態が一ヶ月以上続いてしまった

 

こんなことではいか~ん!と、心機一転

知り合いに勧められた店へ髪を切りに行ってきた

髪切るなんて1年以上ぶりだ~

  

この店いわゆる“家庭美髪”、個人経営の美容室

こじんまりとした店は美容師(兼経営者)のお姉さんが一人で切り盛りしていて、

チョキチョキチョキ、のチョチョイノチョイ、と

ものの30分ほどでロングのボサボサ頭がショートに

例えていうなら“ためしてガッテン”の小野アナウンサー?

有名アナウンサーと同じ髪型で100元(350円くらい)なら

かなり得したんじゃなーい?smile

  

て感じで、お気に入りの美容院が見つからなかった私も、

この店に落ち着きそう

お姉さんも明るくて、一人でしゃべってくれているので楽だし

切ってもらえればそれでいい、という方にお勧め

  

よっしゃー、髪も切ったし、気合いれっどー!

  

【名もない美容室】

崇徳路の監理<立占>入口を少し南に行くと右手に見えます

住所は崇徳路142号?

目印は“男女剪髪100元”とかいう看板

| | コメント (2)

2008年4月16日 (水)

080416_112015

初物

っていうか、もう先週あたりから店先に並んでたけど

土マンゴー

別に皮が土色とかじゃなくて、

「土着の」とか「最も一般的な」っていう意味で“土”の字がついてるのかなー、

と勝手に解釈

  

本当は毎年3月くらいから店先に並ぶらしいけど、

去年の台風と今年2月、開花時期に気温が急激に下がった影響で

4月にずれ込んでしまったらしい

生産量も少ないとか

今年のはちょっとお高目かも

   

これは実が少ないし、

流しでかぶりつきながら食べないと

手とかベトベトになっちゃうし、

繊維が歯の間に挟まるしで何かと不便だけど、

甘酸っぱくてハマってしまう♪

  

安いしね←ポイント

  

080414_161341

ドリアン

これ大好き♪

ついに皮付きに手出しちゃったよ

これが捌けるようになったら、私も立派な台湾媳婦(台湾の嫁)だね

  

| | コメント (12)

2007年11月14日 (水)

台湾主婦聯盟生活消費合作社

Dsc02894

主婦がデモ隊でも組んで押しかけてきそうな物々しい名前ですが、

いわゆる台湾版生協です

何でも立ち上げの時は日本の生協からノウハウを学んだそうです

それを聞いて少し前会員になってみました

日本の生協のスーパーは誰でも買い物できたと思うんですが(?)、

この主婦聯盟では一口2000元の株券と年間費360元を払わなければなりません

それでも今すごい勢いで会員が増えているそうです

昨今の悪質食品の流通が原因でしょう

私も毎日ニュースで流れる危険な食品報道で心配になって会員になった一人ですから

 

“危険な食品”というのは消費期限や賞味期限が切れたなんてモンじゃありません

死んだ(殺した、じゃなくて)家畜の肉、漂白したモヤシ、汚染された魚などなど、

健康を害してしまう可能性が高い、まさに危険な食品なんです!

そんな報道、毎日のようにニュースで流れてたらそりゃ心配になります(>_<)

 

で、この主婦聯盟の説明会に参加して、ここなら信じられるかな、と思い入会しました

不定期で生産者を訪れるツアーがあったり、勉強会があったりします

やっぱり自分で勉強して、自分の目で確かめることは大切ですね

ちなみに名前に“主婦”とありますが、もちろん“主夫”でも、どちらでもなくても、入会できます(^^;)

初めはちょっと高めかな、と思ったけど、それに見合う品質に満足できます

最近食パン作りに凝ってますが、55元の牛乳と主婦聯盟の70元の牛乳を使ったものでは

出来が明らかに違うんです(力説)

  

最近はいろんな食材が値上がりして懐もけっこう厳しくなってますが、

健康は何にも代え難いもの、少々無理してもできる範囲で気をつけたいものです

| | コメント (4)

2007年10月19日 (金)

幫浦2

以前中華東路のポンプの写真をブログに載せたんですが、

別のも写真に撮ったのでアップ

Pump003

府前路と西門路の近くの路地にあるポンプ

前回と同じ津田ポンプだけど、前回の表記は“津田牌”、これは“津田型”

Pump002

まだ使われているようで、ポンプの下の方は湿っていた

横では背後の民家の住人と思われるおばあちゃんが読書中

  

私「あ、写真いいですか?」

お婆ちゃん「ニコニコ」

私「ありがとうございます」

婆「ニコニコ」

私「さよなら」

婆「ニコニコ」

  

とっても素敵な笑顔だったので写真撮らせてほしかったけど、

いきなり「あなたを撮ってもいいですか」も失礼かなと思い、断念

  

もう一箇所のは中山路の開隆宮入口付近にあるポンプ

これはまだ使えるかどうか未確認

背後にある店の店員さんにジーッィッと見られてたので

写真撮り終えたら早々に立ち去りました、、、

Pump005

下にちょこっと水があるということは使ってるのかな?

Pump004

これも“津田型”

  

ここでマニアックな疑問

台湾で見かける津田のポンプはよく上に“ケーホー号”と書かれているのに対し、

日本にあるものはネットで見た限り“ケーボー号”と書いてある

何でだろう~、ぉ、何でだろ~♪

今となってはもうこのナゾについて語れる人はいないのかもしれないけど、、、

  

《今回の撮影に関する反省点》

ポンプに気を取られすぎて背景撮ってなかった

歴史の証人がどんな場所に生息しているのかも記録しなければ、

面白みに欠けるのだった、、、

   

  

| | コメント (25)