« | トップページ | »

2009年6月24日 (水)

梅嶺・玉井へ日帰り小旅行に行ってきました。

こんなに長く台南に住んでいるのに、

梅見の名所、梅嶺へ行くのは今回が初めて。

梅の花は咲いてないけど、 行く前からめっちゃ楽しみでした♪

 

今回の目的は2つ、

梅嶺名物の梅風味水炊き鍋を食べることと、

玉井名物のマンゴーカキ氷を食べること、

食べ物ばっか^m^

いっしょに行ったある日本語クラスの学生さんたちの中に

ベジタリアンが2人いたので、

とりあえず普通の鍋とベジタリアン鍋の両方が食べられる店を探しました。

 

急な山道を登ること数十分、山頂付近の“天香園レストラン”に到着。

このレストランだとベジタリアンもそうでない人もいっしょに食事ができます。

写真のグレーのガスコンロのほうが鶏肉入り、

黒のコンロのほうが”なんちゃって鶏肉”入り、

私もみんなもベジタリアン鍋のほうが気に入ってました。

 

鍋の中には梅がこれでもかってくらい投入されてました(@_@;)

日本の梅干ほどすっぱくなく、しょっぱさは全然ないので、

スープは甘酸っぱい香りの漂う仕上がりになってます。

これが鶏肉と合うんだよね~o(^-^)o

  

出かける時ちまきが「ついてく~っ!」と言って聞かなかったので

連れて行きましたが、何もすることがなく放心状態。。。

ちょっとかわいそうでした^^;

  

7人で鍋2つ、おかず2つ頼んで、1人150元(450円くらい)足らず、

うーん、満足じゃ(~o~)

強欲な私たちはパンパンに張った胃を抱えて、

次の目的地、玉井へと向かったのでした。

   

|

« | トップページ | »

「台南」カテゴリの記事

  • (2009.06.24)
  • (2009.06.24)
  • (2008.06.30)
  • (2008.06.09)
  • (2008.05.31)

料理・飲食」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.24)
  • (2009.06.24)
  • (2009.06.04)
  • (2008.06.08)

コメント

ベジタリアン・・・・
そういう言葉確かにありましたが
わたしのお腹の辞書にはそういう文字は
ありません(⌒▽⌒)アハハ!
 ベジタリアンではないちまきさんは
両方食べて 食べ比べが出来たのですね!
ということは やっぱりベジタリアンじゃないほうが
いいなぁ~。
ウメ入り・・・味が想像できませんが
おいしそうですね!

投稿: あさりん | 2009年6月25日 (木) 09:08

私も普段は肉にがっついてるヤツなんですが、
今回はベジタリアン鍋に軍配が上がりました。
ただ単にこの店の肉入り鍋がいまいちだっただけなんだと思います(^_^;)
以前よそで、リアル肉入りのを食べた時、すごくおいしかった記憶がありますから。
この味はなかなか伝えがたいものがありますね。
ぜひ実際に食べにきてください!

投稿: >>あさりんさん | 2009年6月26日 (金) 00:47

このマンゴーカキ氷・・・・
うちの奥さんが食べたがってます・・・
台北で美味しい有名店とかあります?
また、おいおい質問しますね
よろしくですm(--)m

投稿: naonao | 2009年6月27日 (土) 10:58

台北人ではないので穴場とかわかんないんですが、
一般的に有名なのは“冰館”という氷屋です。
永康街という通りにあって、近くには小龍包で有名な“鼎泰豐”とか、
台南の麺店“度小月”の支店があります。
今回遊びに来た友人はるるぶを持ってきてたんですが、
これはという情報がおさえてあって、見やすかったです。
ご参考まで~info02

投稿: >>naonaoさん | 2009年6月28日 (日) 01:07

ありがとうございます。。。。。
あと・・・
言葉は大丈夫ですか?
日本語は通じますか?
(^^;

投稿: naonao | 2009年6月28日 (日) 13:35

ホテルのスタッフは問題ありません。
観光スポットのお店の人は日本語しゃべりたがりますが、
あいさつ程度です(^_^;)
でも日本語介さなくても全然問題ないと思いますよ。
台湾の人は優しくてポジティブなので何とか思ってる事を伝えようとしてくれるし、
こっちの言いたい事もわかろうとしてくれます。
通じないけどお互い何とか分かり合おうとする、
そういう雰囲気を楽しむのもまた台湾の旅の面白い所だと思います(~_~)

投稿: >>naonaoさん | 2009年6月28日 (日) 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »