« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

日本語クラスの学生Kさんにマンゴーいただきました♪
ありがとう~o(^-^)o
高雄のおじさんの家の庭になったものだそうです。
おじさん、ありがとうございます~<(_ _)>
  

めっちゃおいしそう!
この熟し度は、今ハマっている“マンゴージャム”にもってこいです。
ということで、さっそく調理。
  

めっちゃきれいにできたわ~♪
手前は水分をギリギリまで蒸発させたもの、
果物のシロップ漬けに似た感じ。
奥は水分を少し残したもので、フルーティー度が増したお味。

 
これでパンがおいしくいただけます^m^

  

続きを読む ""

| | コメント (5)

2009年6月26日 (金)

先日台北に行った時、士林夜市でゲットした試供品、

韓国の化粧品メーカー、“skin food”のパックやらクリームやら。

実は知り合いがここのアイクリーム使ってて、

この前試しに塗らせてもらったんだけど、

次の日目の周りがかゆくなってしまったので、

「私には向いてないのね~」と思ってたとこ。 

タダには目がないもんで、

そんな目に遭ったことは瞬時に忘れて、さっそくパックを使ってみました。

  

店員によると“レタスときゅうりの成分配合シリーズ”なるものは

この店で一番人気ということで、さっそくそのパックを使ってみました。

なるほど気持ちいい!

かゆくならなかったし、すっかりハマっちゃいましたよ。

 

パックなんて贅沢なもん、普段は全然使ってなかったけど、

ちょっと興味が出たのでさっそくネットで検索。

すると、驚いたことにこのパックはなんと一枚125元(日本円380円くらい)、

一枚ですよ、一枚!

パックってこんなに高いものなの?

結局私の中でひそかに芽生えた始めたおしゃれへの探究心はあっけなく終了。  

まぁ、でも1ヶ月に一回くらいだったらこんな贅沢も許されるかな。

っていうか、そんなペースじゃ全然効果出ないよね┐(´-`)┌

  

化粧品って日本のものしか使ってなかったんだけど、

韓国のものに惹かれてしまったのはやっぱり東方神起を連想しちゃうからかしらん?

全然関係ないとわかっていても使ってみたくなるのが乙女心

<私にもまだあったのね(/ー\*)

台南にもお店があるようなので、

何か掘り出し物はないか、気が向いたら行ってみよ~

  

| | コメント (2)

2009年6月24日 (水)

去年初めて玉井にマンゴーかき氷を食べに行ってからもう一年、

いや~、月日が経つのは本当、あっという間ですね。

今回は生まれも育ちも玉井の、生粋の玉井っ子が案内してくれたので、

お店のセレクトは彼女に任せました。

すると。。。

私が去年行った店と同じ店でした(~o~)

この店、やっぱりよかったんだ~

地元の人にも認められてるんだもんね。

この店のカキ氷“芒果無雙”が評判になってから、いろんな店がまねしたけど、

どこも勝てなかったそうです。

今回私は1人でレギュラーサイズに挑戦!

初めはかなりピッチ上げて挑んでたんですが、

そのあまりの量の多さに一時は敗北宣言しそうになりました(>_<)

でも、こんなおいしいカキ氷、今度はいつ食べられるかわからない、

と、自分を奮い立たせ、何とか平らげました(||´Д`)o=3ゲプー

前回テイクアウトしたかったんですが、お店の容器は保冷できないものだったので、

今回はちゃんと自分でポリ容器持って行きました♪

夫に持って帰ってあげたら私と同じ、

「始め天国、あと地獄」、最後は辛い辛いと言いながら、

それでもやっぱり食べ続けてました^^;

  

みなさん、台湾でカキ氷食べに行く時はポリ容器をお忘れなく!

| | コメント (3)

梅嶺・玉井へ日帰り小旅行に行ってきました。

こんなに長く台南に住んでいるのに、

梅見の名所、梅嶺へ行くのは今回が初めて。

梅の花は咲いてないけど、 行く前からめっちゃ楽しみでした♪

 

今回の目的は2つ、

梅嶺名物の梅風味水炊き鍋を食べることと、

玉井名物のマンゴーカキ氷を食べること、

食べ物ばっか^m^

いっしょに行ったある日本語クラスの学生さんたちの中に

ベジタリアンが2人いたので、

とりあえず普通の鍋とベジタリアン鍋の両方が食べられる店を探しました。

 

急な山道を登ること数十分、山頂付近の“天香園レストラン”に到着。

このレストランだとベジタリアンもそうでない人もいっしょに食事ができます。

写真のグレーのガスコンロのほうが鶏肉入り、

黒のコンロのほうが”なんちゃって鶏肉”入り、

私もみんなもベジタリアン鍋のほうが気に入ってました。

 

鍋の中には梅がこれでもかってくらい投入されてました(@_@;)

日本の梅干ほどすっぱくなく、しょっぱさは全然ないので、

スープは甘酸っぱい香りの漂う仕上がりになってます。

これが鶏肉と合うんだよね~o(^-^)o

  

出かける時ちまきが「ついてく~っ!」と言って聞かなかったので

連れて行きましたが、何もすることがなく放心状態。。。

ちょっとかわいそうでした^^;

  

7人で鍋2つ、おかず2つ頼んで、1人150元(450円くらい)足らず、

うーん、満足じゃ(~o~)

強欲な私たちはパンパンに張った胃を抱えて、

次の目的地、玉井へと向かったのでした。

   

| | コメント (6)

2009年6月17日 (水)

先週の火曜日から今週の月曜日まで丸々一週間、

ちまきの胃腸の具合が悪くて、

心配のあまり、私までプチうつ状態に陥る始末。。。

 

昨日、久々にまともなウンニョを出してくれて、一安心(T_T)

今日はウンニョがまともな上、食欲も旺盛で、完全復活宣言!

今まで元気がないちまきを見たことがあまりなかったので、

本当に心配しました(>_<)

  

今になっても原因わからず。。。

梅雨に入ってムシムシ天気で体調を崩したのかもしれない。

それとも、最近手作りに変えたご飯、

野菜入れすぎだったのか??

せっかくちまきも手作りご飯気に入ってくれてたけど、

しばらくはまたドライフードに戻して、様子を見ることのしよう。

   

| | コメント (5)

2009年6月 7日 (日)

高雄市立美術館でバービーちゃんの特別展をやっていると聞き、

バービーちゃんと遊んだこともなく、特別な思い入れもないけど、

展示デザインに興味があったので行ってみました。

高雄は暑かった(>_<)

サングラスかけてても、かけてないみたいな視界、

真っ白。ゲレンデじゃないけど、照り返しで焼けると言うより焦げそう(^_^;)

  

高美館は広~い公園の中にあり、夕方なんかは

市民が夕涼みに集まってきますが、

昼間は掃除のおじちゃんやおばちゃんがちらほら作業をしてるだけ。

ハイビスカスが大量に咲いてました。

    

   

高美館の正面には旗が掲げられてて、

バービー展はフランスの機関との共同展示なので

フランスの国旗も掲げられてました。

その下には何か標識が。。。

  

“ポールダンス禁止”

  

実はこの標識はパブリックアートで、公園のあちこちに立てられてました。

ププッ、この遊び心、好きです♪

ほかのも探してみよう~っと。

  

付属のこども美術館の前には

  

“野放し禁止”

   

実は日ごろからサルのように傍若無人な子供を野放しにしている様子を見て、

このような標識があれば、と願うていたのです。

『私が意地悪なだけ?』と思って、誰にも言えませんでしたが、

代弁していただけました^m^

  

英語見ると普通なんですが、

中国語の“阿魯巴”っていうのは、『アルバ』と読んで、

男同士で兵役の時とかにする儀式みたいなもんらしいです。

何でも誰かターゲットを決めて抱え上げ、

その人の股間を“股裂きの刑”がごとく柱等にぶつける(もしくはまねだけ?)、

という儀式らしい。。。

何のための儀式か、とか、何で『アルバ』と呼ぶのかわかりません。

以前日本語クラスの学生さんに『アルバは日本語ですか?』って聞かれたけど、

そうなの?謎です。。。(・・?

  

その他の写真はココ↓

  

バービー展はとても興味深かったです。

何人かの女性のフランスの建築家と台湾の服飾デザイナーが

共同作業で作った作品が展示されているのですが、

作品によって、全然違うバービーワールドが繰り広げられています。

また、台湾の女性建築家による作品もあれば、

台湾の男性アーティストによる、

バービーのボーイフレンド、ケンを主役にした作品もありました。

バービー自体を鑑賞するというよりも、

バービーを通して、現代社会を考える展示じゃないかと思います。

あ、別にそんなに難しくないか(^_^;)

何はともあれ、お勧めですよん♪

  

芭小姐的異想家居

| | コメント (4)

2009年6月 4日 (木)

夫の大阪留学時代のお友達が夫婦で台北に遊びに来てくれました。

ご主人は韓国の方、奥様は日本人の国際カップル。

最近東方神起にハマってる私としては、韓国なまりの日本語が聞けるのを

ひそかに楽しみにしてたのに、

ご主人の日本語はめっちゃ大阪人で、いい意味で期待裏切られました。

すごいなぁ。。。

旅のテーマは“グルメツアー”ということで、さっそく士林夜市に繰り出しました。

写真は日本のガイドブックにも載ってる“どでかフライドチキン”、

本当にデカイ、しかも道路まではみ出すぐらいの行列ができてた(@_@;)

ちょっと衣がしょっぱかったけど、評判どおり、おいしかったです。

   

故宮博物院も行きましたよ~

前は入館料150元だったと思うけど、

今回は160元だった、値上がり?

ちなみに土曜日の17:30から20:00までは夜間開放になっていて、

入館も無料だそうです。

 

台湾に来たらマンゴーはおさえとかなきゃね!

永康街にある”冰館”はそのおいしさと、量の多さで有名だそうです。

本当においしかった♪

  

おなかいっぱいになってしまったので、永康街をぶらぶらしてたら、

公園でお子ちゃまたちがヤギにえさやってました(@_@;)

実は傍でヤギミルクの加工品を売っていた屋台の人が、

人集めにヤギを連れてきてたみたいです。

ヤギも可愛かったけど、この子たちも可愛かった(*^_^*)

   

本当は九分を案内したかったけど、ちょっと遠いので断念(>_<)

代わりに海辺の老街、淡水へ行くことにしました。

淡水には貸し自転車屋がたくさんあって、私たちも借りてみました。

で、借りたはいいけど、すごい人ごみ+石畳+自転車にクッションがない、で

日ごろ運動不足で体力のない私は散々な目に遭いました(T_T)

とは言いつつも楽しみましたよ、ハイ。

でも今度はもっといい自転車借りたいです。。。

   

淡水は夕日がきれいなことで有名ですが、

私はまだ一度もその光景にお目にかかったことがありません、曇り女?

画像の空は想像で加工しました^m^

  

今回は2泊3日の短いご旅行でしたが、

なかなか取れない休みが取れて、台湾に来てくれたなんて

夫も私も、めっちゃうれしかったです。。。

夫なんてうれしすぎて、行く先々でお土産買ってプレゼントしてました(~_~)

今度はいつお会いできるんだろう。。。

実は今回は6年ぶり、

前回はサースが流行った時、今回は豚インフル、

今度も何かが流行る時?

今度お会いする時はいいことが流行ってるといいですねo(^-^)o

その日が楽しみです。

  

これはおまけ♪

士林夜市に行った時、グルメ街があるビルの前の広場に

人だかりができてたので見てみたら、

なんと台湾のメロドラマで人気の俳優、宋達民さんが講演してました。

結構ファンだったので、ミーハーに写真撮って、後で見てみたら

カメラ目線ではありませんかっ、おぉっ!!!

講演聴かずにさっさと立ち去ってスミマセンでした<(_ _)>

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »