« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

080626_184057

マンションの貯水タンクの清掃で午後ずっと水が止まることになり、

どこかに避難しとくか~、ということで、

母とちまきを連れてかねてより行きたかった台南県の“玉井”という所に行くことにした

玉井はマンゴーの産地として有名で、マンゴーデザートの店もいくつかあるらしい

ネットで調べてみると、“有間冰舖”というお店が評判がよさそうだったので、

そのお店を目指してさっそくドライブにシュッパァーツッ!

  

080626_171749

そのお店に行くためだけに往復2時間以上もする郊外に行くのはもったいないので、

玉井から割と近い“烏山頭ダム”にもついでに行ってみることにした

ここは日本時代に八田與一という人が設計に携わったダムで

彼の業績をたたえ、敷地内に八田與一記念館という施設が作られている

展示品は大してないけど、解説ラベルも紹介映像も日本語があるので

『せっかく来たのにワケわからん~』ということにはならない

   

080626_173335

ダムの一角

施設内は広い公園という感じ

平日に行ったせいかほとんど貸しきり状態で

普段外では放してやれないちまきを放してやって

思いっきり走らせてやることができたU^ェ^U

  

080626_185512

烏山頭ダムを出て省道一号に向い南下

少し行くと東西向快速道路84号があるのでそこを左に曲がり

ひたすらまっすぐ行く

   

玉井市街に入り有間冰舖を探して中正路を2往復してみたけど見つからない

3往復目にやっと看板を見つけた

入口がちっちゃ過ぎて全然目に入んなかったよ~

  

080626_184647

待ちに待ったマンゴーかき氷“芒果無雙”

“無敵のマンゴーカキ氷!”といったところでしょうか

練乳たっぷりだわ、上のアイスや下のカキ氷までマンゴーで作ってあるわ、

もう本当に無敵♪美味~

   

レギュラーサイズ70元(245円くらい)、Lサイズ90元(315円くらい)、

母と2人でレギュラーサイズ一つ頼んでちょうどいいくらいの量

晴れてたらもちょっと食べられてたかな

お持ち帰りしてまた夜食べたかったけど、溶けちゃうのであえなく断念(T_T)

今度行くことがあったらクーラーボックス持って行こう!

 

080626_193214

帰りは南部横貫公路を利用

この道で帰れるのか定かではなかったけど

標識の『↑台南』を信じてひたすら南下(^^;

   

30分ちょっと走ってやっと見たことのある景色に出た

そこは“新化”という町で、以前地域博物館の調査に訪れたことがあった

上の写真の施設がその時の調査対象

日本時代の町役場の建物がずっと放置されていて、

調査当時は公営のギャラリーとして再利用される予定だったけど、

結局民間委託でレストランになった模様

   

母が町役場の「まち」が“街”になっている、と指摘

あ、本当だ

何か意図があるのかな?

おなかすいてなかったので外から写真撮って終了

  

午後いっぱいの小旅行だったけどいろんなものが見れて食べれて、

久しぶりにリフレッシュ

ガソリン値上がりして最近は車乗るのもなんだか贅沢な気がしてたけど

たまにはいいよね<たぶん(・ω・`;)

   

| | コメント (8)

2008年6月24日 (火)

Kisekae001

今日ショックな出来事が発覚、

しかもそれはすでに2ヶ月前に起こっていた、、、

 

その出来事とは、、、クレジットカードの点数の消滅

知らない内に有効期限過ぎてた(T_T)

しかも最近よく飛行機のチケット買ってたから

8500点もたまってたのに~~~っ!

8500点で何と換えられるのか、確認する気にもなれない

2000点弱でティ○ァールの鍋と交換したことあるのに、

もっと素敵なものと換えられるとわかったら悲しすぎるっ!

日本のカードの点数は“永久不滅”なのに、、、ばかばかばかぁぁぁぁぁぁ

   

今の気分はこんな感じ

Kisekae002

いぇ~ぃ、、、

ショックすぎてあほになっちゃいそう

   

| | コメント (8)

2008年6月21日 (土)

Shuixiangong001

尖閣事故問題、今回の件に関してはとりあえず収束に向かっているようだ

今まで両岸関係が緊張していた時でもまったく危機感なかったけど、

今回はなんだか疲れたなぁ、精神的に、こんなの初めてだった

  

今週はじめ夫に「外に出たら日本人だってわからないようにした方がいい」と言われ、

『まっさかぁ~、、、ねぇ、、、ぇ、まじ?』  うっすらと緊張が走った

  

台湾のニュース、最近は官僚のグリーンカード所持をたたくものばかりだったのに

いつの間にか尖閣事故問題がやたら取り沙汰されてる

      

そして学校の後輩(台湾人)や日本にいる知り合い(日本人)から

心配のメールが届きますます緊張、、、事態はそんなに深刻なのか?

政治問題に疎く、かつ鈍いため、どうしていいかわからず、

とりあえず外に出るのが怖くなり始めた

  

極めつけは交流協会の在台邦人に向けられた注意喚起

地震報道で忙しい日本のネットニュースでも報じられている

  

“会社、家庭で非常時に対する準備をしておく”

“万が一、身の危険を感じるような事態に遭遇した場合、

110番通報するとともに交流協会までご連絡下さい。”

  

なんて書かれているのを見るともう、

マンションの管理人さんでさえ私のこと嫌ってるんじゃないか

という猜疑心に駆られた

買い物に行ってもなるべく言葉を交わさないようになった

市場で犬を見かけ、「かわいいですね」と中国語で主人らしき人に言ったとたん、

『はっ∑( ̄口 ̄)、今ので日本人だってバレた?』と急に心配になり

そそくさとその場から立ち去った

私はいいけど

もし台湾初心者の母が何か怖い目にでも遭ったら

きっと「すぐ帰る(T_T)」と騒ぎ出すに違いない

  

結局いつもと変わらない毎日だったし、もちろん怖い目に遭うこともなかったけど、

もうこんな生活やだ~っ!、、、っていうか、こんな自分ヤダ(T_T)

なんて小心者な私、思い込みの激しい私、被害妄想のかたまりな私、、、

自分、海外生活に向いてなかったかな、とまで思うようになってしまった

  

と、そこへ“尖閣事故、落着か?”のニュース

何はともあれ、穏やかに、速やかに収束に向かってくれ、いや、ください!

   

| | コメント (10)

2008年6月12日 (木)

080610_114337

お義父さんのコレクション

若い頃から日本の歌謡曲が好きだったそうで、

ほとんどのコレクションがカセットだけど、

これらは20年ほど前にCDが普及し始めてそろえたもの

こちらに来ている私の母が家にいる時退屈しのぎに、と貸してくれた

   

実はお義父さん、りっぱなカラオケセットをリビングに設置しておられ、

母がおうちにお邪魔する時は

母の“ワンマンショー”をセッティングしていただいている

お義父さんとお義母さんもいっしょに、と母が言うと、

いや、いつも昼間歌ってるから、と

時々ゲスト出演する以外は母に譲ってくださる

   

「お母さんに楽しんでもらえればそれでいんだよ~」

そういって、飽きもせずワンマンショーに付き合ってくれる2人

ありがとうございます、、、

  

それにしてもこの右上の方、

どうしてもレギ○ラーの一人に見えるのは私だけ?

     

| | コメント (6)

2008年6月 9日 (月)

85001

この2人、よくカフェ“85度”某店付近でお見かけするけど

いつ見てもとっても仲がよさそう

人目もはばからずじゃれ合ってることもしばしば

  

うらやましそうに見てたら見返された

  

| | コメント (2)

080608001_2

端午の節句ということで

息子の誕生日を祝い、

これからも息子をはじめ私の家族・周囲の方々が健やかに過ごせるよう祈りつつ、

そして世界平和を祈りつつ、

タマゴ立て挑戦しました

<ちょっと欲張りすぎ?でも、このくらいは基本だよね

 

挑戦、って言うか、

いつもすぐ立っちゃうので、

そんな難しいことじゃないよね、

2年前にも実感したけどpen

  

端午の節句以外にもやってみようと思うんだけど、

忘れたまま1年が過ぎてしまう

光陰矢のごとし、、、

| | コメント (2)

2008年6月 8日 (日)

005_2

今年は6月8日が旧暦の5月5日、端午の節句

わが息子の誕生日でもある

息子よ、おめでとうヽ(≧∀≦)ノ

  

いつも姑が粽を作るので手伝っていたが、

今年は思い切って自分で作ってみた

2年前にまとめていたレシピが役に立った

  

004

5時間くらいずっと台所に立ちっぱなし、疲れたゼ

冷蔵庫があまり大きくないので20個だけ製作

姑なんか軽く100個は作ってると思う

  

まあ、初めてにしちゃ上出来

自分で作った粽は妙にいとおしくて一度に2個も食べてしまった、ゲプ

明日夫の両親にもご賞味していただこう

   

朝から出かけていた夫がさっき帰ってきたので

「粽作ったんだよ~」と得意げに言ってみたけど、

   

「あ、そ」

  

だって。

ま、いいけどさ、

作ったことないヤツにはわかんないよね、この苦労

  

ちなみに台湾の人はよく”甜辣醤”という調味料を粽にかけて食べるけど、

これかけるとこの調味料の味におされて

粽の味がよくわかんなくなっちゃう気がするので、

私はいつも醤油を少々たらして食す

っていうか、なんにでも醤油かけるのが好きなだけなんだけどね<カレーとか

   

   

| | コメント (4)

2008年6月 2日 (月)

Kanban001

当たり前だけど台湾には至る所に漢字を使用した看板があるので

中国語ができない母でも親しみがもてるし、意味もかなり高い確立でわかるらしい

  

写真の求人の看板は店先でよくみられるもので、

母もこの看板を見て真ん中と最後の2つ以外は意味がわかったそうな

  

真ん中は“早番・遅番のアルバイト”、

最後は“下膳の欧巴桑

  

欧巴桑は中国語を勉強してる人なら読めると思うけど、

おばさん”と読む

いわゆる日本語からの外来語で音訳なんだけど、

おもしろいのは使い方

日本の求人広告に“おばさん求む”とか書かないよね?

使い方が微妙に違うところが外国チック

きっと日本にいる外国の方も

日本語の中の外来語の使い方を見ては苦笑いしていることでしょう( ´,_ゝ`)プッ

  

ちなみに欧吉桑おじさん

“誠徴欧吉桑(おじさん募集)”はまだ見たことがない

  

| | コメント (4)

2008年6月 1日 (日)

1_2

7年ほど前、台湾茶にはまっちゃったことがある

もちろん今でも好きだけど、

あの頃はこのすばらしい台湾の宝をぜひとも多くの人に知ってもらいたい!と

ネットで茶葉や茶器を売ることを生業にしようと思うほどのはまりようだった

2・3ヶ月で自分には商売人の細胞がないことに気づいてやめたけど(^^;)

  

今はティータイムを自分なりに楽しむだけ

今日は台湾茶のコンクールで審査員が使う茶器を使って入れてみた

この茶器はシンプルでお手入れも簡単なので使いやすい

すごく気に入っているので

手に入った時は日本の知り合いへのおみやげに使う

私がプレゼントした方々、以下ご参考くだされ~

  

2

茶葉は底が見えなくなるくらい入れる

今日はケチって少なめに入れてしまったので

薄めなお味になってしまった、、、

優雅な時間を過ごしたかったらケチってはいけませんな

   

3_2

はじめに急須に注いだお湯は10秒ほど待って湯飲みに移す

茶葉をすすぐ効果と湯飲みを温める効果があるらしい

その後あふれるくらい急須に湯を注ぎいれたら、

ふたをして、湯のみに入れたお湯も急須の上からかける

急須を温めて茶葉をより効果的に広げる効果があるとか

  

4

好みによるけど1・2分待ってお茶を湯飲みに移す

ふたの取っ手を湯飲みのふちにかけると

ずっと持ったままじゃなくてもお茶が全部落ちるまで置いておける

 

5

茶葉はこんなにでっかくなる

今回はケチったのでお茶の色も薄め(^^;)

  

6

今日は鶯歌で買った台を使用

穴が開いているので載せた急須にお湯をかけると下にたまる

  

7

このような台がなくてもボールがあれば

その中に急須をいれてお湯をかけることができる

  

8

マグカップに直接注ぐこともできるよ

  

茶葉は7・8回繰り返して入れられるって聞くけど

いつもだいたい4回くらい入れると

でがらしみたいな味がする、と感じるのは私だけ?

まぁ、4杯も飲みゃおなかもタポタポだけどね

   

プロの使い方と違うかもしれないけど

自分なりに楽しめればそれでいいのさっ

<お茶屋さんの説明も店によって微妙に違うしね

     

| | コメント (10)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »