« | トップページ | »

2008年6月 8日 (日)

005_2

今年は6月8日が旧暦の5月5日、端午の節句

わが息子の誕生日でもある

息子よ、おめでとうヽ(≧∀≦)ノ

  

いつも姑が粽を作るので手伝っていたが、

今年は思い切って自分で作ってみた

2年前にまとめていたレシピが役に立った

  

004

5時間くらいずっと台所に立ちっぱなし、疲れたゼ

冷蔵庫があまり大きくないので20個だけ製作

姑なんか軽く100個は作ってると思う

  

まあ、初めてにしちゃ上出来

自分で作った粽は妙にいとおしくて一度に2個も食べてしまった、ゲプ

明日夫の両親にもご賞味していただこう

   

朝から出かけていた夫がさっき帰ってきたので

「粽作ったんだよ~」と得意げに言ってみたけど、

   

「あ、そ」

  

だって。

ま、いいけどさ、

作ったことないヤツにはわかんないよね、この苦労

  

ちなみに台湾の人はよく”甜辣醤”という調味料を粽にかけて食べるけど、

これかけるとこの調味料の味におされて

粽の味がよくわかんなくなっちゃう気がするので、

私はいつも醤油を少々たらして食す

っていうか、なんにでも醤油かけるのが好きなだけなんだけどね<カレーとか

   

   

|

« | トップページ | »

「台湾」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.07)
  • (2009.06.04)
  • (2008.10.11)
  • (2008.08.04)

料理・飲食」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.24)
  • (2009.06.24)
  • (2009.06.04)
  • (2008.06.08)

コメント

粽おいしそう~です!
( ̄~ ̄;) ウーン ちまきさんの子供になればよかった。
こんなに時間をかけて 誕生日を祝ってくれるなんて~
 ご主人の反応は 我が家と同じ!
『作ったことないヤツにはわかんないよね、この苦労』
本当にそうですよね!
おいしいものは手間がかかるんだからぁ~

投稿: あさりん | 2008年6月 8日 (日) 13:32

大きく顔をのぞかせている具材は、ナツメ、ですか?

南部だから、粽は煮る、のですよね。

蒸して作る北部の粽は、なんにも調味料をつけないで、そのまま味わう方が良いと感じています。

一般的に言って台湾の方は日頃から粽を食べていても、それでもこの時期は多いにたくさん召し上がるんですねえ。。。日本で言えばお団子などに相当するかなあ。我が家の近くの和菓子屋に私も入り浸ってます。

同じ粽でも、日本の粽は、鹿児島の粽のように富国強兵、強い男子を、というのに結びついちゃってちょっと恐いんです。

投稿: カップ | 2008年6月 8日 (日) 22:33

取り立てておいしい出来上がりでもなかったんですが、
手間かかりました(^^;)
出来が出来だけにちょっと迷ったんですけど
今日姑と夫の妹にも分けてきました。
人に食べられてこそ上達するかな~、とか思ったので。
<ハツカネズミにされる方はたまったもんじゃないですね(^^;)
やっぱり姑が作るのとかと比べると全然ダメでしたから、
また余ってる笹の葉使ってリベンジしたいです!

投稿: >>あさりんさん | 2008年6月 9日 (月) 01:18

あれはたぶんシイタケですね。
今回は初めてということもあって、あまり冒険せず
基本的な材料でシンプルに仕上げました。

日本にいた時は給食くらいでしか粽食べたことなかったんです。
しかも甘いデザートみたいなやつ。
日本でも地方によっていろいろなお味があるみたいですね。

今日はうちの近くの割と有名な粽屋さんも大混雑してました。
ここで育ってないので実感がありませんが、
彼らにとって普段食べるのとはまた違う意味があるんでしょうね。

投稿: >>カップさん | 2008年6月 9日 (月) 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »