« ファミマにて | トップページ | 鶏汁麺 »

2007年11月14日 (水)

台湾主婦聯盟生活消費合作社

Dsc02894

主婦がデモ隊でも組んで押しかけてきそうな物々しい名前ですが、

いわゆる台湾版生協です

何でも立ち上げの時は日本の生協からノウハウを学んだそうです

それを聞いて少し前会員になってみました

日本の生協のスーパーは誰でも買い物できたと思うんですが(?)、

この主婦聯盟では一口2000元の株券と年間費360元を払わなければなりません

それでも今すごい勢いで会員が増えているそうです

昨今の悪質食品の流通が原因でしょう

私も毎日ニュースで流れる危険な食品報道で心配になって会員になった一人ですから

 

“危険な食品”というのは消費期限や賞味期限が切れたなんてモンじゃありません

死んだ(殺した、じゃなくて)家畜の肉、漂白したモヤシ、汚染された魚などなど、

健康を害してしまう可能性が高い、まさに危険な食品なんです!

そんな報道、毎日のようにニュースで流れてたらそりゃ心配になります(>_<)

 

で、この主婦聯盟の説明会に参加して、ここなら信じられるかな、と思い入会しました

不定期で生産者を訪れるツアーがあったり、勉強会があったりします

やっぱり自分で勉強して、自分の目で確かめることは大切ですね

ちなみに名前に“主婦”とありますが、もちろん“主夫”でも、どちらでもなくても、入会できます(^^;)

初めはちょっと高めかな、と思ったけど、それに見合う品質に満足できます

最近食パン作りに凝ってますが、55元の牛乳と主婦聯盟の70元の牛乳を使ったものでは

出来が明らかに違うんです(力説)

  

最近はいろんな食材が値上がりして懐もけっこう厳しくなってますが、

健康は何にも代え難いもの、少々無理してもできる範囲で気をつけたいものです

|

« ファミマにて | トップページ | 鶏汁麺 »

「お気に入り」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.26)
  • (2008.11.25)
  • (2008.10.13)
  • (2008.06.01)

「台湾」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.07)
  • (2009.06.04)
  • (2008.10.11)
  • (2008.08.04)

コメント

そちらは 食べ物は台湾ものよりもやはり中国ものの方が
多いのでしょうか?
わたしもなるべく 中国のものを避けるようになってきました。
全部が・・と言うわけではないのでしょうが どれが良いものかわからないので
中国と書いてあると買う気になれません。
ちょっと高くても安心なら やっぱりそちらの方を選びますよね。
もちろん お財布に響かない程度までですが。
 


投稿: あさりん | 2007年11月14日 (水) 12:37

一時期中国製があふれてましたが、最近は食べ物や日常用品は台湾製のものもよく見ます。
“MIT(made in taiwan)”を推進する動きがあるみたいです。
最近はどこ製だからって安心できないような気がして、
買い物する時はいつも表示とか細かーく見て、複数商品を比較、
すごく時間がかかってます(^^;)

投稿: >>あさりんさん | 2007年11月15日 (木) 00:31

私も食品業界に携わってきたので端くれとして一言。
日本人は自分の食べる食品がどこで取れて、どうやって加工されて、食卓に届くのかを知らなさ過ぎます。スーパーやコンビニが発達して便利ですが、罪でもあると思います。その点「食育」と称して消費者にも食品生産の現場を知ってもらおうという試みがあることは評価できます。
畑の中に入っていって泥まみれになったり、工場の中に入ってどのように加工されているのか勉強すれば、今巷で騒がれている食品の報道や書籍の半分が、いかに本末転倒で滑稽かということが理解できてきます。
もちろん一消費者がそこまで理解を深めることは難しいでしょうから、せめてその産地訪問や勉強会などを有効活用していくことを期待しています。

投稿: Qing Zui | 2007年11月15日 (木) 12:29

本当に最近、食に対して自分がどれだけ散漫だったか思い知らされます。
私が入会したこの合作社も実は多くのメンバーが、「安心して買えるから」でお金払って入会して、
あとは買い物しに来るだけ、という状況みたいです。
でもここの本当の目的は消費者の教育、改めて自分の口に入るものについて考えることなんです。
健康をおろそかにする前に、いかに健康を維持していくかみんなで考えていく、
これからはそんな世の中になるよう、心がけていきたいですね。

投稿: >>Qing Zuiさん | 2007年11月15日 (木) 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミマにて | トップページ | 鶏汁麺 »