« 今度は水が~! | トップページ | 国立科学工芸博物館 »

2007年8月27日 (月)

中元普渡

070715002_4   

今日は旧暦の7月14日、

“中元普渡”という、先祖を祭る行事がありました

本当は15日が正しいのだろうけど、

現代人はみな忙しいので、

ほとんどの人が前日の日曜日に行ったようです

   

この行事、いわゆる日本のお盆のようなものですが、

墓参りではなく、家の前に先祖や“好兄弟(彷徨える霊魂)”への

お供え物をする台を設けて、

鶏の丸焼き、魚、お菓子や即席めん、缶ジュースや果物など

いろんな物をお供えします

そして時間になったら線香を焚いて、

紙銭(お参り用の紙幣)を燃やしていきます

   

私たちが新居に移って初めてこの行事を迎えるので、

ちょっと張り切って自分で鶏と魚を買ってきて

朝からせっせと調理しました!

鶏の丸焼きはあさりんさんが前ブログに載せてた

レシピを使わせていただきました<(_ _)>

   

ウチはマンションなので、住人が集まって、

玄関ロビーの前ですることになりました

以前はマンションの人も各自がベランダでやってたらしいですが、

紙銭を燃やしていて起こる火事が毎年何件かあって、

今は集団でするのが主流になったようです

   

070715001

準備も整い、すごい気合入れて鶏その他を

夫といっしょにロビーに運んでいくと、

あまり時間通りに来ない台湾人の皆様が

開始30分前から集まって、すごい熱気!

よくわかんないで参加したけど、そんなに楽しいことなの?

  

早速お供え物を並べようとしたら、主催者、つまり管理人さんが

料理を包んでいるラップは、“好兄弟たち”に失礼だから

取らなければならない、と言うではありませんか!

でもお供え物の台は車道沿いに設けられていて、

夕方5時くらいまでそこに置いたままにしなければなりません

絶対排気ガスまみれになるし、せっかく早起きして調理したけど、

結局鶏と魚は並べないことにしました(T_T)

  

でもでも、実は後から遅れてきた人たちは

管理人さんの目が届かなかったのか、ラップしたまま置いてた、、、

真空パックの肉を用意している人もいた、、、

ラップの方が好兄弟さんたちも開けやすいと思うんだけどな?

       

1時に皆でいっせいに線香を持ちおまいりをしたら、

後は定時に管理人さんたちが紙銭を燃やしてくれると言うことで

私たちはさっさと部屋に戻りました

  

悔しかったので持って帰った鶏と魚はリビングの机に並べて

アロマのお香をたいて一人でおまいりしておきました

<そして横では夫が覚めた目で見ていた(´-ω-`)

  

紙銭を燃やすのは環境によくないし、紙銭自体が

粗悪な材料を使って毒素を発するものもあると言うことで、

テレビでは「紙銭を燃やすのをやめよう!」CMが

よく流れていました

紙銭を燃やすとご先祖様や好兄弟があの世で困らない、

そしてそれによって自分も恩恵を受ける、ということで、

ほとんどの人はずっと行われてきたこの習慣をやめるということには

抵抗があるようです

  

夫にも紙銭燃やさない方がいいんじゃない?って言ってみたけど

ぜんぜん聞いてなかったみたいです(^^;)

前日夫が「紙銭買わなくていいから」と言うので

え?私の話聞いてた?!ってちょっと嬉しくなったら、

  

「実家からもらってくるから」

   

・・・やっぱり聞いてなかった、まいっけど

10年後くらいにはもっとエコに対する関心が高まって、

紙銭自体がなくなっていることを祈ってます

   

|

« 今度は水が~! | トップページ | 国立科学工芸博物館 »

「台湾」カテゴリの記事

  • (2009.06.29)
  • (2009.06.07)
  • (2009.06.04)
  • (2008.10.11)
  • (2008.08.04)

コメント

わざわざブログ紹介してくださってありがとうございます。
ちまきさんの鳥ちゃんも見たかったなぁ~
アレ?このりんごの右横がそうですか?
 台湾の人はあの世に行っても 食べ物にも お金にも
困らないですね。
確かに紙銭は燃やすと危ないですよね。
   ↑一度テレビで見た事があります。
危なくとも昔からの慣習を変えるのは難しいし、
それをしないと気がすまない・・ていうのもありますよね。
 外でやるのならラップぐらいは許してほしかった
ですよね。その辺の臨機応変ってできないのかなぁ?
だって お菓子だって 袋に入っているし・・・ブツブツ
とにかく無事終わってよかったですね~
お疲れ様でした~

投稿: あさりん | 2007年8月30日 (木) 11:37

ご無沙汰してました。
紙銭はよくテレビで見ますね。
確かに紙の無駄ですが、代々受け継がれてきたものは、なかなか止めることはできないんでしょうね。

投稿: アールン | 2007年9月 1日 (土) 03:19

鶏ちゃん、撮りたかったんですが、
祭壇写したところで電池切れ(゜Д゜)クワッ
せっかくがんばって作ったのに~
あ、でも焦がしちゃって“カラス”みたいになったので
写さなくて正解だったかも(^^;)
私もラップお断りには納得いかんかったっす!
でも結局は外国人だし、よその慣習に口出しするほど
知識もありませんから、傍観することにしました。
カラスになったけど鶏ちゃんおいしかったので良しとします~

投稿: >>あさりんさん | 2007年9月 4日 (火) 03:53

最近は“エコ紙銭”なるものが出てて、
燃やしても空気汚染とかがないらしいんですが、
ウチの近くの店では見かけませんでした。
デパートとか行ったらあったのかな?
私も伝統守ることは大切だとは思うんです。
だから伝統がますますいいものになるよう、
改善しながら受け継いでいけたら、と思います。

投稿: >>アールンさん | 2007年9月 4日 (火) 03:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は水が~! | トップページ | 国立科学工芸博物館 »