« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月16日 (月)

一時帰国あれこれ-桜編

3月末から2週間ほど一時帰国しました

3月の初めに一ヶ月ほどの一時帰国から帰ってきたばっかりだったのですが、

修論指導の先生から2年に一度組んでいる『日本の博物館見学ツアー』に

アレンジ兼通訳でついて来て、と頼まれ、つい引き受けてしまいました

要は雑用なんですが、往復チケット+ホテル+JRパスのお金出すから、というエサにつられ、

修論の締め切りが5月末に迫っているこの時期に、のこのこ帰ってしまいました

先生も先生です、修論指導なのに、、、私の卒業は無理だと思っているのか?!

 

おかげで修論執筆は完全にストップしちゃいました、アハハ(T_T)

罪悪感でブログ更新もストップしてましたが、

せっかく日本でたくさん写真を撮ってきたので、記録のためにもアップしとこう!と、

罪悪感を尻目にちょっとずつアップすることにしました♪

<もうどうにでもなりやがれ~、って心境です

 

まずは桜の写真から

ウチの学校は毎年この時期『学外学習期間』とかいうのを設けてて、

だいたい日本の桜の時期に5日間ほど全校休みになります

別に桜の時期にあわせてるわけではないと思うのですが、

修論指導の先生もこの時期に日本に行けるのを楽しみにしてるみたいです

 

しかし!!

日本に着いて辺りを見回しても桜があまり見当たらない、、、

暖冬でもう散ってしまったのか?

そんな不安を抱きつつ(別に花見が目的のツアーじゃないのに)

博物館巡りが始まりました

 

不安は的中して、最初の目的地、金沢でもあまり桜を見かけませんでした

兼六園にも行きましたがまるで2月であるかのように寒々とした景色

次の目的地東京に望みを託し出発!

で、やっと満開の桜を目にしました!

その桜とは、、、、

Sakura0703001

六本木ヒルズの展望台に設けられていたお茶席の造花ヽ(°∀°)ノ

あぁ、日本くんだりまで来て造花の桜しか拝めないとは!

きれいなことはきれいだったんですが、やっぱりこれじゃ満足できない!

 

でも次の目的地福岡でも、その次の目的地神戸でもつぼみの木がほとんど

挙句の果てには滋賀に行った時4月の雪に見舞われる始末

ただ、今回のツアー参加者は雪初体験の人がほとんどだったので、

それはそれで楽しんでたみたいです

 

そうこうしている内に見学最終日が来ちゃいました

もはや満開の桜や花見の風景は拝めぬか、、、と思っていたら、

なんと雪に見舞われた次の日、大阪で桜が満開になりました

Sakura0703002

これは大阪の万博公園の桜まつりの旗

平日だったのにすごい人出でした

Sakura0703003

満開の桜と太陽の塔

せっかく満開の桜が拝めたのに、カメラがへなちょこで残念orz

 

この日を境にまた暖かさが戻ってきたのか

ツアーのお仕事を終え、広島に戻った時もあちこちで桜を目にしました

Sakura0703004

これは家の近所の川沿い

屋台もちらほら出てました

Sakura0703005

夜桜もいいですね~

 

Sakura07031006

でもこんな風景はなるべく見たくないですね

花見したらごみは各自で持って帰りましょ~

 

Sakura0703007

ちょっと幻想的

Sakura0703008

 

昼間はこんな感じ

Sakura0703009_1

Sakura0703009

川岸にも川にも散った桜の花びらが広がってて

一句読みたい心境になります<もちろん読めませんが、、、

Sakura0703011

Sakura0703012 

Sakura0703013

Sakura0703014

黄昏時の桜と息子

つい息子がメインになっちゃいます~♪

 

もと“チチヤスハイパーク”、今は“ちゅーピーパーク”と呼ばれている行楽地にも行ってみました

Sakura0703015

園内中がピンク

Sakura0703016

Sakura0703017

こんな八重桜を見ると、思わず手のひらでにぎにぎしたくなります

 

てっきり桜の一番きれいな時期は楽しめないかと思っていましたが、

最後の最後でこれでもかっ、てくらい満喫させていただきました

ツアーのみんなも雪と桜両方堪能できて、喜んで帰って行ったし、

今回の帰国は疲れたけど、いい目の保養になりました

| | コメント (4)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »