« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

おもしろ中国語

070204_140120

『宮島去』
正しくは『往宮島』by夫
こんなん探せばいっぱいあるんでしょうねぇ、、、

| | コメント (6)

2007年2月26日 (月)

広島市環境局中工場

広島市環境局中工場

谷口吉生氏の設計ということでずっと行きたかったんですが、

やっと重い腰上げていってきました

<この処理場が位置する”吉島“が私にとって未知なる場所だったから、、、

 でもバスで行ったら市の中心地から20分くらいで着きました(#^.^#)

行ってよかった!

ただこの日は風が強くて、花粉症の私は帰りのバスで

ずっとくしゃみをする羽目になりました(T_T)

私は建物を自分で見学しただけですが、係員による見学ツアーもあるようです

くわしくはこちら

*写真&感想はflickrにアップしました。上の写真をクリックするとflickrに跳びます

| | コメント (2)

2007年2月18日 (日)

SHICHIDA LIFE CAFE

Dsc01753

有機&自然食品を扱った料理を出すレストランです

友達が連れて行ってくれました

あいにくの雨だったので、外からの写真は撮りませんでしたが、

お店の絵葉書に入り口の様子が描いてありました

まさにこんな感じで、そこだけフランスの道端みたいな雰囲気でした

<行ったことないんですけどね(^_^;)

 

雨にもかかわらず、12時前にはお店はほぼ満席!

しかもほぼ女性

(男子は友達が連れてきたお子ちゃま2人と、カップルで来てた人合わせて3人のみ

やはり世の中の経済を動かすのは女性なのか?!)

 

私たちが頼んだのは”まごわやさしい御膳”

Dsc01750

”まごわ”ってどこかの方言かな、と勝手に思ってたんですが、

”まごわやさしい”という言葉は

健康な食生活に役立つ和の食材の最初の文字を覚えやすく言いかえたものだそうです

daieiのサイトより)

世の中、知らないことだらけです(~_~)

 

Dsc01748

お子ちゃまには塗り絵のランチョンマットも用意されていて、クーピーも貸してくれます

これでお母さんが「もう、○○ちゃん、静かにして!」とか怒鳴らなくても

必然的におとなしくなります、ナイスアイデア!

店員さんは穏やか、丁寧な物腰、

「スローフード食べるとこんな穏やかになれるのかな」と思い込まされるくらい

雰囲気のよいお店でした

 

SHICHIDA LIFE CAFE

広島市中区三川町2-3 スワンビル1F
中央通りのベスト電器を平和大通りに向かって少し行くとあります

tel & fax: 082-246-0700

OPEN. 11:00-深夜2:00
(日祝は24:00まで)

| | コメント (4)

2007年2月16日 (金)

アボカドLove !

Dsc01654

私の好きなメキシコ産アボカド、ハス種(だったかな?)

台湾ではめったにお目にかからないので、日本に帰ったら

週2くらいで食べてます♪

近くのスーパーで買ったらこんな親切なシールが貼ってありました

<まだ硬いの切っちゃうと最悪ですから(泣)

安いスーパーで買うと貼ってないので、使いまわしてます(*^_^*)

| | コメント (2)

2007年2月14日 (水)

親バカです

Dsc01735_1

バンダナも胴輪も生活工場でゲットしました!(^^)!

| | コメント (4)

広島の公共施設

Dsc01704

これは広島の都町という所の、とある公共施設です

さて、どんな施設でしょう?

 

 

 

        

Dsc01700

正解は消防署です

1階に並んでる消防車や救急車を見なければ

消防署なんて想像つかないくらい、現代的なデザインです

        

Dsc01689_1

建物を覆うガラスルーバ(羽根板)は約2400枚!

このデザインは”外・内・地域社会に対する開放性”を象徴している、

と建築設計を担当した山本理顕設計工場が説明しています

開放性・透明性は公共施設のあるべき姿ですね

      

Dsc01702_2

1階の入り口で署名をすれば誰でもいつでも見学できます

まずは入り口付近のエレベーターで

4階の展示スペースまで直接上がっていきます

見学できる、という情報は誰かがネットに書いたのを見て知ったんですが、

知らない人のほうが断然多いと思います

その証拠に私たちが受付してる時、自転車で通りかかった親子が

「ここ、見学できるんですか?!」と不思議そうに聞いてきました

結局その親子も見学しましたが、祝日にもかかわらず

最後までその他の見学者は見かけませんでした

情報面での開放性には欠けているようです

      

Dsc01661_2

展示スペースははっきり言ってほんの少しです(^^)

床はこれまたガラス張りで、

その下に消防士さんの制服や作業道具などが並んでいます

         

Dsc01670_1

発想はいいんですが、足跡だらけです(^_^;)

たまには掃除してくださいm(__)m

         

Dsc01659      

展示室には建物の模型も展示されています

何でも”建築業協会賞”を受賞されたそうです

建築関係の学校の学生さんなどもよく見学にこられるとのことで、

建築界では有名な建物のようです

      

Dsc01674_1 

展示室の横には図書室もあって、関連図書や新聞を閲覧できます

     

Dsc01666_1

展示スペースは少しですが、立ち入りできるスペースがたくさんあるので、

特に建築に興味がある人は見ごたえあると思います

  

Dsc01667 

Dsc01668

Dsc01663_1 Dsc01665_3 Dsc01664_2

Dsc01662_1   

消防士さんたちは12時間勤務で、建物内には寝泊りするスペースもあります

  

Dsc01680

訓練スペースも見学できました

さすがに体験はできませんでしたが、ちょっとやってみたいかも!

    

Dsc01683

消防音楽隊の練習室

    

Dsc01682

5階から見下ろした展示スペース

  

Dsc01684

消防署内にはもちろん消火器がちゃんと設置されてます

 

Dsc01688

ここの消火設備の外観は白でした

台湾は赤と義務付けられていると聞きましたが本当の所はどうなんでしょう?

日本ではその場に合わせてどんな色でも採用できるみたいです

 

Dsc01687

エレベーターの扉には大きく何階か書いてあるので

自分がどこにいるのかすぐわかります

  

Dsc01699

これも展示スペース?

 

Dsc01692

いえいえ、これは出動準備室です

消防士さんたちが出動する時の服が置いてありますが、

外から見るとショーケースみたいです

 

Dsc01693

出動の時、少しでも時間が節約できるように

脱いだままのような状態で置いてあります

家でこんなことしたらお母さんに怒られますね(^_^;)

 

Dsc01694_3

奥に”若葉マーク”が貼っつけてあったんですが、

まさか消防車運転する時使うんじゃありませんよね、、、?

怖くて消防士さんには突っ込めませんでした(~_~;)

  

ちなみに消防士さんたちが出動する時って、上から「シュルシュル~」って

棒を滑り降りてくるイメージ、ありませんか?

私はそういうイメージあったんですが、どこを見ても棒がなかったんです

で、そばにいた消防士さんに聞くと、あれで降りるとけっこう危ないらしくて、

少なくとも広島では棒ではなく、普通に階段で降りるらしいです

  

Dsc01696

消防署で見た面白グッズその一、『ホース洗浄・乾燥装置』

こんなものがあるんですねぇ、目からうろこ!

使用後、ちゃんと洗って乾かさなきゃカビちゃいますよね

 

Dsc01697

消防署で見た面白グッズその二、『かじごん』

<上に「命名 かじごん」と書いてあります!

トレーニングスペースに置いてあったんですが、

どんなトレーニングに使うんだろう???謎です

広島市西消防署(広島市の紹介サイト)

広島市西区都町43番10号

082-232-0381

アクセス:広電の路面電車”宮島行き”の「西観音町」で降りると目の前です

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

キターッ!

キターッ!

花粉症orz
台湾では全然平気なんですけどね
旧正月がこの時期ってのがイタいです

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

うえのの穴子めし

070211_1241141_1

宮島口の本店に行くと、
並ばないと食べられません。
これは広島の三越に入っている
支店で買いました。
うまい!

| | コメント (4)

2007年2月10日 (土)

限定モノ

070210_1758571

カワイイ香りがします
こんなおいしいものが105円、
安い!

| | コメント (4)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »