« 四重渓の旅2 | トップページ | 四重渓の旅3 »

2006年10月10日 (火)

四重渓の旅2

[478910.jpg]

 

さっそく付近の探検に出かけた

四重渓から少し南に行った所に

常に地面から炎が出ているスポット「出火風景区」があるということで

さっそく行ってみた

 

丸太で丸く囲まれた場所に赤い土が敷かれてあって、

炎はその丸太の脇から細々と漏れていた

 

[478913.jpg]

 

囲まれた中ではタマゴやお芋、トウモロコシを焼きながら

売っている人がいたり、

周りの露店では観光客が自分で焼けるように

棒付きのポップコーンやお芋を売っていた

 

炎は地下からの天然ガスで燃え続けているらしい

關仔嶺風景区の「水火同源」と似ている

でも水と炎が同じところから湧き出ている景観のほうが

ミステリアスかな

ここはあまりに商売に走りすぎてて、ちょっと興ざめ

 

 

[478915.jpg]

 

次に来たのは「七孔瀑布

ここはネットにもあまり情報がなかったし、

滝を眺めて終わりかな、とあまり期待せずに行ったけど、

すごい穴場だった!

 

七つの滝が山の斜面に点在していて

滝の横をロープでまさに"よじ登り"ながらまわって行くんだけど、

この斜面が半端じゃない!

あまりに急で、前を行く夫に顔面キックを入れられたほど

 

[478916.jpg]

 

でも七つ目の滝まで行けば、緩やかな帰りのルートが別にあるということで

夫の両親もロープをよじ登って行った、す、すごすぎるimpact

 

[478917.jpg]

 

滝から流れ出る水は冷たく澄んでて

よじ登って疲れた足をつけるとめっちゃ気持ちよかった~

 

つづく

|

« 四重渓の旅2 | トップページ | 四重渓の旅3 »

旅行・観光・アウトドア」カテゴリの記事

  • (2009.07.09)
  • (2009.06.04)
  • (2008.07.07)
  • (2008.06.30)
  • (2008.03.28)

コメント

四重渓、まだ行ったことないんですよねー。高雄からだと割りと近いからいつでも行けるなんて考えていると、ついつい後回しになってしまって。。。 出火については、ここで読んでおいてよかったかも。私も以前水火同源見ているので、ここは行く価値ないな。 滝の方もいいこと教えてもらった♪今度行く時の参考にさせていただきます!

投稿: Qing Zui | 2006年10月10日 (火) 21:31

台湾も今日はとっても良いお天気のようですね! 楽しいレポートを拝見していると、 ご一緒に旅行している気分です!!(^o^)/ 東京も雲一つ無い秋晴れの一日でした。

投稿: もが | 2006年10月10日 (火) 21:34

>>Qing Zuiさん 滝は本当に意外でした。 遠くから眺めて終わりと思ってましたから。 入り口があって入場料1人40元取られた時は ちょっと?!と思いましたが、 スポーツジムに行ったくらいの運動量だったので 元取れました。

投稿: ちまき55 | 2006年10月11日 (水) 09:40

>>もがさん 私が住んでる台南は特に天気がいいです。 <良すぎて片時も日焼け止めが離せません(^^; 東京はこれから秋の紅葉が見ごろになって、 それこそ絶好の行楽シーズンですよね。 台南の紅葉はもうちょっと先かな。 私ももがさんのブログで、 日本の旅行楽しませてもらってま~す!

投稿: ちまき55 | 2006年10月11日 (水) 09:47

おもしろい! ロープで滝を登ってみたいな~! あとポップコーンも作ってみたい。 たのしそー!!!

投稿: 87 | 2006年10月12日 (木) 15:33

>>87ママ 滝の横だよ、よじ登るのは。 滝よじ登ったら、それこそ「ランボー」だよ! <激しくツッコミ

投稿: ちまき55 | 2006年10月12日 (木) 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190851/10600959

この記事へのトラックバック一覧です: 四重渓の旅2:

« 四重渓の旅2 | トップページ | 四重渓の旅3 »