« 地獄を見た!-胃カメラ体験 | トップページ | 陽台園藝日記 »

2005年10月28日 (金)

地獄を見た!-胃カメラ体験

なんて書くと、医療ミスでも起きたのか!?

なんて誤解を招きそうだが、

たぶん私の根性が足りなかっただけだと思う、、、

しかし本当に地獄だったgawk

相当の覚悟決めて行ったつもりだっのに。

 

まずはじめに20CCくらいの薬を2種類飲まされる。

どっちも化学製品みたいな味と口当たりで、

ここですでに半泣き。

2つ目のは胃カメラが通るところをしびれさす液体で、

20分も口に含んでなきゃいけなかったので、さらに7分泣き。

 

20分後、やっと胃カメラ挿入までたどり着いたはいいけど、

これが想像を絶する不快感!!

まるで蛇を飲み込んでいくような感覚とでも

言ったらいいだろうかcute

 

5cm位入った時点で涙がボロボロ出てきて

(管に何cmって書いてある)、

医者や看護士が「リラックス、リラックス、緊張しすぎですよ」とか

「つば飲み込んだら辛いから飲み込まないで」とか

言うのは聞こえてくるんが、

体が全然その通りに動かない、悶絶状態。

 

マウスピースみたいなものかんでいたが、

それがずれてたらしく、

思いっきり口の中かんでて、今腫れているし。

 

とにかくやってる間の時間がすごく長く感じられて、

ずっと「これからは食生活正そう、

コーヒーも辛いものも控えよう」って、

気分はまさに“反省ザル”。

 

まだちゃんとした結果は出てないが、

結局軽い潰瘍らしいということで、

その薬をもらって帰った。

 

しかし反省してた割にはまたこんな時間にPCに向かってる

懲りないヤツ、、、

 

、、、こんなんじゃまた胃カメラ飲まなきゃなんなくなるかも(――;)

|

« 地獄を見た!-胃カメラ体験 | トップページ | 陽台園藝日記 »

美容と健康」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、nyanta8です。 胃カメラ終わったんですね~。 大変お疲れ様でした。 だいぶ緊張されたみたいですね。 胃カメラって、なんであんなに恐怖感があるんでしょうね。 私も初めてのときはめちゃくちゃ緊張しました。 特に麻酔の薬! 私、あれで舌がしびれて窒息するんじゃないか、 っていう恐怖がすごかったです。 もう一種類は緊張を解く薬らしいんですけと。 その薬がかえって恐怖を呼ぶという悪循環・・・。 いっそ全身麻酔したいわ。 初めての時、隣で胃カメラを受けていたおじいさんは、 何回もしたことがあるらしく、担当した先生に 「あなたは今まで受けた中で一番上手だ!」 と、べた褒めしていたので、先生により上手い下手があるんだなー、 と思いました。 で、今年は上手いと評判の先生に行きましたとも。 やはり、麻酔にはビビリまくりでしたが胃カメラ操作は上手かった。 今度、胃カメラするときは情報収集が一番かも。 とりあえず来年までは胃カメラ飲まなくてすむ様にお互い胃を労わりましょうね。

投稿: nyanta8 | 2005年10月28日 (金) 23:54

>>1 nyanta8さん、レス遅くなってすみません。 胃カメラはもうこりごりです。 こっち(台湾)での情報収集も 難しそうです。 ただ、日本のHPで見たんですが、 今鼻から入れるものもあるみたいですね。 口から入れるより楽だとありました。 機能的に比較すると簡易なものらしいんですが、 中の様子を見るぶんには劣らないそうです。 もし今度どうしてもしなければならない時が来たら、 日本に戻ってそれします。 あ、でも日本でやったら高そう、、、 ちなみにこっちは40元(140円くらい)の 診察代だけで済みました。

投稿: akiraWU | 2005年10月30日 (日) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地獄を見た!-胃カメラ体験 | トップページ | 陽台園藝日記 »